夏越の祓は、御田八幡神社。 追記あり 請願書

出先企業へ行く途中に寄ったので、すっかり写真を忘れました(^^ゞ

公式サイト 御田八幡神社

茅の輪くぐり
こちらの画像が、見た雰囲気にとても合っていたのでお借りしました。

茅の輪くぐり
これから向かう人は、このように廻りましょう♪(o・ω・)ノ))
普段はめったに茅の輪に出逢わないため所作をよく覚えておらず、そのまま普通にくぐって参拝、帰りもくぐっていきましたA^_^;
(それでも願いは叶うと信じる)


当日は非常に暑い日(都下・埼玉は午後~夕刻に大雨、ひょうも)でしたが、忙しい日中にふと思い立って寄った御蔭で、涼しく一息つけた神社参拝でした。

追記 その後(26日)、改めて茅の輪くぐりをきちんと廻りました(勿論参拝も) 
♪(/・ω・)/ ♪
蒸し暑い日で現地までの距離に往生しましたが、済ませたら忽ち涼しくなり大満足。
30日までの夏越の祓、少しでも個人やわが国の状況が良くなるように、ささやかですがご協力をお願いします。


「1分でわかる茅の輪くぐりの作法」
こちらも、分かりやすい動画ですね^^b
御田八幡神社に来ていた若い女性、この通りに丁寧に廻っていて感心しました。
きっと彼女の願いは叶うでしょうね(*^_^*)


追記 女性宮家反対、旧皇族皇籍復帰の請願書へのご協力をお願いします。

有り難いことに、ブログで書式、出し方等を詳しくご紹介くださっている方が。 

【緊急拡散!】皇室を守れ!!
https://plaza.rakuten.co.jp/hinaryou/diary/201706190000/ 
多くの方の、ご協力をお願いします(^∇^)ノ

※6月22日、請願書を提出してきました。
これから出す方に、注意を促したいのですが、宮邸は受け取り拒否で戻ってきました。
安倍総理宛てでお願いします。




ランキングに参加しています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





ブログランキングならblogram




スポンサーサイト

謹賀新年 と 靖國参拝

皆様、新年あけましておめでとうございます(^-^)/

謹賀新年
酉年は(安倍総理の年頭の言葉ではないですが)何やらありそうな一年になりそうですね。
かなりの衝撃があっても、後から良かったと思える出来事があるように(あの特定某国ホーカイ民主化等)。

ところで、お正月は地元と都心の複数の神社への初詣で過ごしました。

(地元ともう一方の都心の稲荷神社は上手く撮れなかったので)比較的良く撮れた靖國神社を掲載。
いつもながら、ガラケー写真でお許しを。

靖国神社の境内ご案内

第二鳥居
第二鳥居

神門前
神門前 
左から輝く日差しが射しています。

拝殿横
拝殿横

お正月の生花展示
参拝出口横の生花展示
雄々しい宮居のなかに華やかな造形(女性の晴れ着もそうですが)があるとほっとします^^*


よしなしごとを今年も諸々書き連ねますが、よろしくお願いします。



ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ





ブログランキングならblogram





秋篠宮ナマズバナー

明治神宮へ参拝 追記有り

冬にしては暖かい休日、明治神宮へ行ってお参りしてきました(^∇^)ノ

161203_1325~001
原宿駅から近い参道入り口

161203_1352~001
奉献された酒樽

161203_1334~001
明治天皇御製(昭憲皇太后御歌)

161203_1332~001
途中の大鳥居

161203_1337~001
社殿入り口鳥居

161203_1339~001
社殿前

161203_1345~001
五箇條の御誓文(休憩所脇展示)

詳しくは、明治神宮のサイトを是非一度訪れてみてください。
http://www.meijijingu.or.jp/index.html

※写真がガラケーゆえ、低解像度、不明瞭なのは御免下さいm(__)m


可愛い七五三参り、神式のご法事なのか、改まった服装の方々を拝見するのは誠に目の保養ですね^^b
今回は御苑、文化館etc.へ行けなかったので次回のお楽しみに。


追記:
帰りの参道出口の鳥居近くで気が付いた事ですが、何か周囲より一段とひんやりした空気で見えないフィルターが掛かっているなぁと感じました。
行きはそんな雰囲気はなかったようですが。
歴史ある神社の霊的システムの奥深さを感じた次第です.゚+.(・∀・)゚+.




ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ





人気ブログをblogramで分析




なまずちゃん 3


小網神社へ参拝してきました

うっかりして写真を撮るのを忘れてしまいました^^;
小網神社 Yahoo!ロコより

休日というのも影響してますが、狭い境内に更に善男善女がひしめきあい、
佳き日に相応しく込み合っていたのが何より嬉しかったです。
奥で祈祷も受付ていたようですね。

最近までこちら近辺にいらした方(前述のS様)の分も、しっかり祈願して参りました。
強運厄除け(それに関連する良縁も)、どうか御加護がありますように^人^

旅行サイトの口コミも。

銭洗いをしたかったのですが、金欠で肝心の万札を欠き、誠に残念。
次回は是非一枚は持って行きたいですね^^b

日中用事のあった銀座から、日比谷線で茅場町下車。
帰りは利用する私鉄沿線の駅に出られる東西線を利用しました。
近くの水天宮さんも行きたかったのですが、あちらも混雑が予想されるのでまた後日に。




ランキングに参加しています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



ブログランキングならblogram





秋篠宮ナマズバナー

地元の鎮守様にお参り

先日、医療機関にかかった帰り、ふと思い立って、
現住&実家を離れた年月も併せて一度も行ったことがなかった地元の神社へ。

同名なので、たぶん総本宮がこちら。
http://shirahigejinja.com/
昨年暮れから、何度か検索したり、置物(こじつけかもしれないけど、干支の白い猿w)を購入したりと
祭神の猿田彦にご縁が。
これも摩訶不思議。

地元の神社は、そのお祭りに催される独特の踊りが無形文化財になっております。
江戸時代に松平何某の上覧を賜ったそう。
川越の近隣市なので、お祭りorお披露目など舞台を見られる方は是非。
http://bit.ly/1PkXiQ6
http://bit.ly/1PkXiQ6

http://bit.ly/1PkXiQ6http://bit.ly/1PkXiQ6


ランキングに参加しています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





ブログランキングならblogram