中国の行方(おもに経済)をタロットで占いました

ふだん、隣国の様子などはきな臭い話以外、あまり受け付けないんですが、夢で見た混乱のイメージが気になり、経済の行方を占ってみました。
夢のイメージ:屋根の高い室内ホール。柔らかい素材で出来た、マットのような高い場所に飛び上がり苦労して登る。上部は日本の富裕層など(TVのキャスター等も)。隣の島(こちらとは異なり、器械的な塔の様)には年若い層が鈴なりになり、IT機器を操って情報収集に余念が無い。

占術の方法 ペンタグラム (参考 Lyrical Cards

①過去 剣9 逆位置
剣でふさがれた窓を開け、閉塞感を乗り越えて来ました。
あと少しで戦争の危険(カード下部の彫刻)もあったようです。

②原因 金貨8 逆位置
細部に拘り過ぎて、全体的な原因がみえてないようです。
やはり、我が党や所属の団体の利益より、国民の幸せ~世界への供与、を追求すべきではないでしょうか。

③現在 金貨王 逆位置
地味に実利優先でやってきましたが、どうも周囲を省みず失敗してしまった感があります。
あまりに多くの人民や貧困層を踏み台にしてきた経緯が、現在の混乱に反映されているのかもしれません。

④近未来 金貨10 逆位置
社会にまとまりが無く、ばらばらになっていきます。
国の首領でさえも、どのように統率してよいか迷っています。
良い意味で自己の目標を堅実に追求することが、全体の繁栄に繋がるという考えも浮かびます。

⑤願望 恋人 正位置
情熱で繋がりたい相手(国、集団)に対しての熱意は相当なものがあります。
しかし、願望のみで終わらないように、プライドや虚栄心を捨てるつもりでの努力が必要ですね。
※以前も占い結果に同カードあり。

⑥最終結果 剣6 正位置
先行きに不安を感じつつも、慎重に乗り切って行けそうです。
(カードより)陸地が水面と同色で見分けがつかないという不安に負けないように、要は船頭の腕次第ですが。

感想:極端に悪いカードが出なくて、何よりでした。
金貨と剣の逆位置、というのが多くて、やはり経済の安定や、政治(軍事)面での的確な攻めの姿勢を大きく欠いている様相が垣間見えた結果でした。




ランキングに参加しています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





blogramのブログランキング





スポンサーサイト