北と米国

なにやら相当焦っている(?)兆候大の北(ちょーせん)と米国をタロットにて占ってみました。

占術法 ケルト十字
(位置は、北から眺めた米国)

最終結果から。

cups05.png
Lyrical Cards さんより

居丈高な報道とは相反して、暗い服装でうなだれ首の様子。

倒れてしまった聖杯は、失敗したミサイルかと思いましたが、失った世界の信頼と最悪な未来の結果も含んでいるかも。

まだ倒れずに立っている杯は、拉致被害者を全員返還し、謝罪&政策全面建て直し、国内の民主化の選択でしょうか。

(画像より)橋の先の未来(北も世界の安定も活かす方向)に何とか希望を繋げたいと思います。


残りのカードも含めた占い結果です。

①焦点 棒8 正位置
②障害 節制 逆位置
③現状 力 正位置
④過去 魔術師 正位置
⑤潜在意識 剣女王 逆位置
⑥未来 金貨女王 正位置
⑦姿勢 女教皇 逆位置
⑧周囲 杯王 正位置
⑨願望・不安 棒4 正位置
⑩最終結果 杯5 正位置

あまり恐ろしげなカードのないことから、同国の巧みな外交戦術(意外と内政も上手くいってる?)を感じます。
周囲は、以前大統領選の結果から、米大統領のトランプさん(及び米の戦略)を表していると判断しました。
国に依らず(結果的に)善に向く戦略が奏功する様、神に願うばかりです。

正直、特亜には怒り心頭のみo(`ω´ )o

参考Youtube マット安川のずばり勝負 小川和久氏の解説。
内容はソリッドながら、語り口が実に柔らかです^^b
h ttps://youtu.be/36BpHSKlh9I




ランキングに参加しています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ




ブログランキングならblogram







スポンサーサイト

人形憑き

前回、日拝についての投稿に多くのご訪問頂き、誠に感謝します(^-^)/

可能であれば、それに加えて十種神宝(布瑠の言、祓詞)、大祓詞等を朝晩(一方でも)御唱え頂けましたら幸いです。

【参考YouTube】
布瑠の言 その1
https://youtu.be/YQaDrnrBxbs
布瑠の言 その2
https://youtu.be/k1Q_TdBSinM
十種神宝祓詞
https://youtu.be/GfM9X_fxm-k

修祓の儀(大祓詞) 
https://youtu.be/YMZMrq2r9EM
天津祓(大祓詞の「太祝詞を宣れ」 の後、「比く宣らば」の前に必要な祝詞)
https://youtu.be/HKJamWTMcuM
ひふみの神歌(天の岩戸の場でのアメノウズメの神歌、47柱の清音による除災招福)
https://youtu.be/Ail07430jFE

拙ブログの過去投稿も参考に。
十種の神宝

先日「ふるべ ゆらゆらと ふるべ(布瑠の言)」の祝詞を唱えると、
「ゆらゆら」と同時に足元が横に揺れましたw(゚o゚)w
当時地震速報は無く、微小地震か眩暈かも…いや、産土神からの有り難いメッセージと捉えてます(〃▽〃)

「攻殻機動隊 イノセンス」主題歌の中に、天津祓が(遠神恵賜)。
謡Ⅲ~REINCARNATION (VOCALOID MEIKO with 鏡音レン ver.)  Vocaloid版です*^。^*


日常に古来からの日本を取り戻す活動を、よろしくお願いいたします。


ところで、本日のブログタイトルに関する話題を。
ネットオークションで購入した一対の人形(ミッフィーの作家によるデザインらしい、航空会社の景品)に、なにやら憑かれた事変が過去にありました。
ゾンビ好きな人はご存知かもしれませんが、あの薄気味わるい緑色に変色、「死人の色」です((((;゚Д゚)))))))
届いて開けた当初はオークションの写真通りだったのですが… 気づいたらその通りにΣ(゚д゚|||)

人形への憑依が分かったので、霊能者が運営するサイトへ数件問い合わせをしたところ、何処も霊能者による御祓いは高額でしたヽ(`ω´*)ノ彡☆
何とか金額に折り合いを付けて(妥当な額で)見てもらいたかったのですが、懐に余裕が無く諦めました(ノ_<)

そのうち、幼い姪と弟家族が訪ねてきて、姪が人形の傍で無心に遊ぶうち、いつのまにか人形の緑色が消失に驚愕(゚д゚)
私が姪にあげた帽子に、「何か入ってるね~」と言いながら、憑依霊を入れて被ったらしい(想像ですが)。
思わぬ超常現象に短期間ながら遭遇した、非日常体験でしたf^_^;

それ以来、中古品を購入したら(未使用はやらずに済ませることもありますが)お線香で御祓いを行っております。
皆様もお気をつけください。

同テーマで書いてますので、こちらも。
お線香で身近なお清め




ランキングに参加しています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





ブログランキングならblogram